読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シラログ

いろんな情報発信を自分の描いたマンガを使って解説します! 

絵を描くのが好きな人へ必見! Clip Studio Paint(クリスタ)とメディバンを比較してみた結果。【下書き編】

f:id:t-koku-0822-0218:20161120035026j:plain

 

f:id:t-koku-0822-0218:20161120033123j:plain

 

 

f:id:t-koku-0822-0218:20161120040017j:plain

 

 

 

 

  1. ブログ開設から今まで
  2. Clip Studio Paint と メディバンの構成。
  3. Clip Studio Paint と メディバンの比較検証(下書き編)
  4. 最後に

 

 

 

ブログ開設から今まで

 

実は、前にiPad Proを購入したというお話をしました。

 

sirasira0713.hatenablog.com

 

ブログ開設時は、Clip Studio Paintという絵を描くソフトを使用しておりました。

それがこちら↓

 

CLIP STUDIO PAINT PRO

CLIP STUDIO PAINT PRO

 

 

✳︎Clip Studio Paint と言うのは、PCで描くお絵描きソフトのことで、インストールすれば誰でもPC上で、イラストやマンガ制作ができます。

   実際に漫画家さんやイラストレーターさんも多く愛用されている一品です。

 

 

大変便利ではありますが私事、自宅作業となってしまい

サラリーマンをしながら描くとなると圧倒的に時間が足りません。。。

ブログ更新の頻度がかなり下がってしまうと思い、持ち運びが出来るiPad Pro を購入。

 

 

それがこちら↓

 

 

iPad Pro にしてからは、こちらのアプリをダウロードし、

マンガ・イラストを描いてます!

しかも、無料ですのでお試し感覚で楽しめます。

 

メディバンペイント 無料漫画イラスト・簡単お絵かき

メディバンペイント 無料漫画イラスト・簡単お絵かき

  • MediBang inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

 

✳︎メディバンもClip Studio Paint と同じお絵描きツールの一種です!

 

 

 今ではちょっとした空き時間でこのメディバンを使用しながら

少しずつ描いていき、アップしてる状況です!

 

 

 

Clip Studio Paint と メディバンの構成。

 

 

先ほど少しご紹介をしましたが、

今自宅に2つ描ける相棒がおります。

 

 

それがこちらです。

 

今ではマンガ・イラストを描くには

無くてはならない逸材でございます。(笑)

 

 

1,Clip Studio Paint(以下、クリスタ) を使う場合の構成、

 

f:id:t-koku-0822-0218:20161119093149j:plain

ノートPC
クリスタソフト
ペンタブレット(以後、ペンタブ) + USBケーブル
ペンタブ用のペン

 

2,メディバンを使う場合の構成、

 

f:id:t-koku-0822-0218:20161119093227j:plain

iPad Pro
Apple Pencil

メディバンアプリ

 

上記のような構成となっております。

 

ちなみに、1枚目の絵は

ノートPCからクリスタのソフトを起動してペンタブで描く構成となっております。

2枚目の絵は、iPad Proを使って直接画面上で描く構成です。

 

 

※ペンタブってなに?って方はこちら!

 

howto.clip-studio.com

 

 

それぞれの機能面は、果たしてどうなのか?

それは僕の好きなキャラクターの下書きをしながら説明していきたいと思います。

 

 

 

Clip Studio Paint と メディバンの比較検証(下書き編)

 

 さて、早速2つの比較についてですが、

今回は、好きなキャラクターを描いて比較してみました。

ジャン!!

 

f:id:t-koku-0822-0218:20161120015819j:plain

 

 

f:id:t-koku-0822-0218:20161119093315j:plain

 

今回選んだキャラクターはナルトでございます!

 

違いって分かりますか?

遠くから見て実際、あまり大差はありません(笑)
言いきっちゃっていいかも。

 

 

上がクリスタで描いた絵。
下がiPad Proで描いた絵となります。

 

 

f:id:t-koku-0822-0218:20161119093442j:plain

f:id:t-koku-0822-0218:20161119093518j:plain

2つを拡大して見比べて見ると
クリスタの方が気持ちキレイに見えますかね。

 

 

 

Gペンを見比べて見ました。

 

先ずクリスタのGペン

f:id:t-koku-0822-0218:20161120040650j:plain

 

 

続いてメディバンのGペン

f:id:t-koku-0822-0218:20161120040733j:plain

 

 

2つを比較すると、メディバンの方がハッキリと粗さが見えます。

 

 

 

2つの特徴の違いについて、ちょっと線を引いてみることに。

 サラッと描けるかどうかで、試してみました。

 

f:id:t-koku-0822-0218:20161119093554j:plain

f:id:t-koku-0822-0218:20161119093616j:plain

 

 

タッチのタイムラグの差としては、そんなにありませんが

iPad Pro の方がやや遅いのかなと感じました。

 

それぞれ二つのペンは筆圧がかけられ、細い線と厚い線を描くことが可能です。

やはり、描き比べてみると

Clip Studio Paint の方が綺麗に筆圧がかかるかと感じてます。

 

 

2種類のペンを見比べてみる。

f:id:t-koku-0822-0218:20161119093725j:plain

 

ペンタブの方は横にボタンが2つ付いていて、

画面上の紙をちょっと動かしたい時や、

実際に画面上で使用した色の選択がボタン一つでできます。

 

 

f:id:t-koku-0822-0218:20161120022627j:plain

Apple Pencil の方は、特にボタンなどは付いておりません。
まあ、マンガを描くってよりは簡単なイラストを描くぐらいなので
そこは、特に使わないよってなれば、こっちの方がベターです。

 

 

下書きした上での操作性について

実際に描いてみた感想。
描いた後の反応は、iPad Pro の方が若干のタイムラグがあります。

 

 

ここ最近ずっとiPad Proを使ってたので、気づかなかったのですが
描き比べてみて、うーん、遅れるなーって感じました。


でも物凄くタイムラグがある訳ではないので、

iPad Proを使い続けたら、あんまり気にはしないと思います。
タッチの差もあまりなく、不自由する事はないと思います!

 

 

 

保存機能・画像に変換するインポートについては?

 

f:id:t-koku-0822-0218:20161120041848j:plain

 


どちらも端末に描いた絵を画像に変換し保存する機能は付いております。
保存の仕方も容易で、直ぐに保存が可能です。

 

クリスタは【bmp, jpg, png, tif, tga, psb ,psd

7種類のデータ形式に画像の変換可能です。

メディバンについては、【jpem, png】2種類となります。

 

 

✳︎例えば、コミックマーケットサークルカット【表紙の絵】を

   デジタルで描いた場合、もしくは印刷する際のデータ規定などありますので

   上記を参照して頂ければと思います。

 


僕なんかは、画像は常に共有して
持っておきたいので、PC, iPad Pro, iPhoneどちらでも見れるよう
Drop boxというクラウドを使用しております。

 

Dropbox

Dropbox

 


webサーバーに保存出来るツールで、
アドレスとパスワードを登録することにより
PC側でもiPad Pro側でもどこでもアクセスでき、閲覧する事が出来ます!

 

 

最後に

  

描いて比較した結果僕の独断で言いますと、


クオリティならクリスタ‼︎

お手軽さならiPad Pro‼︎


という結果になりました。


でも、今回で試したのはiPad Proの
MediBang Paint という無料で使える
アプリなので、これだけでは一概に何とも言えませんが、

 

クリスタのように機能が豊富で
直ぐ描けるので、これはこれでありではないかと思います!
これに今回描いただけだしw

 

下書きの次は、トーンや他の機能面についての比較、

他のお絵描きツールのアプリも検討しようと思います。


ではでは♪♪